FC2ブログ


Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAKOTOです。


今更ながら…とは思いますが、羊山公園の芝桜です。

昨年も行きましたが、ここ数年、芝桜の開花する花の質も、いまひとつな感じがします。

『今年こそは!!』とネットや既に行った人たちの情報を聞き、4月9日に行って見ました。

しかし、今年もいまひとつな印象を受けました。


芝桜の丘
正面奥の芝桜が咲いていませんでした。 >> Nikon F4S / Zoom Nikkor 28-85mm F3.5-4.5



>> Read More
スポンサーサイト

今日の天気は朝から曇り…
午後辺りから雨も降りそうな空模様…

せっかくの休みなのに、写真も撮りに行く気にもならない…


本来なら、撮りたい場所があって、その場所を撮った写真をアップしようかと思ったのですが、それもこんな天気では無理なので、最近試行錯誤しながら挑戦中の『マクロ写真』をアップしてみました。


七変化猫柳
Nikon F4S/Nikon Micro-NIKKOR 55mm F2.8/PK-13
※スキャナーの関係で、色が少しおかしな色になってしまいました…もうちょっときれいな色をしてるんですけど…

この植物は、奥さんの実家にあった猫柳の一種で、『七変化』というそうです。
福寿草が雪の下から顔を覗かせるくらいから春に向かって、七回衣替えをするところからこの名前が付いたそうです。

これを撮影するとき、弱いながらも風が吹いていたので、長い猫柳の枝は風を受けて微妙に揺れていました。
マクロレンズだけでも良かったのですが、『接写リング(PK-13)』と言うものをレンズとカメラの間につけて撮影してみました。

私が通常使っているマクロレンズは『55mm』
この『接写リング』をつけると、焦点距離が『27.5mm』伸びるので、『82.5mm』になります。

しかし、このリングは接写専用。
マクロ撮影以外にはまったくピントが合いません。

つまり、猫柳の写真くらいまで寄らないとボケてしまうということです。
でもそのおかげで、撮影できたのですが!!!


霞草
Nikon F4S/Nikon Micoro-NIKKOR 55mm F2.8
※手前が暗くなってしまいました…。(群馬県フラワーパークにて)


マクロ撮影のときの1mmのズレ。
ファインダーを覗いているときは、もの凄いズレに感じます。
これば望遠レンズで限界までズームしたときも同じことが言えますね!!!

弱風でわずかにしか揺れていない猫柳でしたが、揺れている被写体をマクロで撮影するのは至難の業!!!

この日は運悪く三脚を持っておらず、手持ちでの撮影
風が止んでくれることを願いましたが、止むはずも無く…やめようとも思いましたが、ど~しても撮りたかったので、撮影続行!!!
一枚撮影するのにもの凄い集中力と時間を要しました

動かない被写体に対しては、じっくり撮影できるのですが、少し高い場所の花や風を受けてわずかに揺れている被写体のマクロ撮影は、自分の集中力をフル活用しての撮影になるので、一枚撮り終わると何となく疲れてしまいます

自分の腰の高さにある花などは、三脚さえ持っていけば難無く撮影できますが、次に困るのが、地面スレスレに咲いている花。
これもまた姿勢を落として這いつくばるようにしてファインダーを覗かないと撮影できませんよね。

今は三脚も足の開脚が大きいものがあるので、出来るだけ最低地上高が低いものを選べばもっと撮影の幅が広がりますよね!!!



パパパパパパパパンジー
Nikon F4S/Nikon Micro-NIKKOR 55mm F2.8/PK-13
※パンジーもきれいに咲いていました。(群馬県フラワーパークにて)


私のカメラはご存知の通り、古いカメラなので、『ウエストレベルファインダー』と言うものが有ります。
これは、通常のファインダーと交換することで、カメラに対して真上から被写体を見ることが出来ます。
でもなかなかこれもなれないとピントをあわせるのも難しいんです
上下は良いのですが、左右が逆になるんです。

デジタル一眼の場合は、『マグニファイヤー』(たしか…)と言うのがありますよね!!
L字に曲がった筒のようなファインダーをカメラ側のファインダーの接眼部に取り付けて使うようですが、これも『ウエストレベルファインダー』と同じ様なものですね!!

姿勢の低いものをなるべく横から撮りたいときに適していると思います!!!
もちろん低いものだけではありません。
昨年の夏ごろに、そばの花だったと思いますが、これをつけて、しゃがんで撮影している人を見かけましたが、姿勢も無理な姿勢にならず、むしろ撮影しやすかったのではないでしょうか。


花の名前が…わからない…
Nikon F4S/Nikon Micro-NIKKOR 55mm F2.8/PK-13



ここまでバラバラと書きたい放題でしたが、これからの季節はマクロ撮影を極めるにふさわしい季節。

やっと我がF4Sも細かいところまで使い方がわかってきたところなので、ますます連れ出す確立が高くなってきます。
もちろん『F3』も連れ出しますけどね

柴桜。

今年はどうかな?

桜も楽しみです。


そういえば、今日東京で、寒桜とソメイヨシノが咲いたそうですね!!!


秩父の桜も早く咲かないかなぁ~


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ソ ラ ト ク モ ト ダ イ チ ノ テ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。