FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんにちは。

MAKOTOです!



今年は桜の写真を撮影したのは結局のところ、前回の1回だけ・・・。

せっかくの休みの日も天気は雨ばかり・・・

『今年は去年以上に桜の写真を撮影するぞ!!』などと意気込んでみたものの・・・雨・・・雨・・・


まぁ~こんな事いってもしかたありませんが・・・にしても残念です・・・


そんなこんなで、今回は桜はもう時期的に終わりなので、全然関係ない写真を!



最近、個人的に凝っている写真。


それは、『逆光写真』

普通は嫌う逆光に、さらに逆らってみましたワラ


1
《 夕闇迫る秩父湖 》



私の場合、多くは夕方が多いです。

仕事の帰りに良く撮影するので

いつしか、気づいたときにはこんな写真ばかりを撮影するようになってました


3


でも、こんな写真を撮影するようになったのは理由があります。

今の季節のように『花咲き乱れる春』みたいな時期は、撮影するものには困りませんが、冬の何もない時期には撮影するものに困り、考えてしまいます。

そこで、撮影しはじめたのが、

一本だけ途中にある『この~木なんの木、気になる”木”~♪』でした。


光と影 
《 この木です 》


その木というのが、以前ここで紹介した、写真の木です。

この木は通りかかるたびに気になる木で、ある日の夕方、まだ日が沈みきらないくらいに撮影に行き、逆光で撮影した写真が意外にも良かったので、それから何日か続けて撮影に行きました。

良く見れば、同じような木はいくつかあるものの、この木みたいに1本で立っているのはこの木だけでした。

それからいろいろな場所で撮影するようになりました。

しかしながら、アートな感じで写る木のシルエットには全然飽きが来ません!!

むしろもっともっと違う形の木を撮影してみたいと思ってます。


5


私の自論としては、『写真とは、個性と意外性』だと思います。

普通に撮影できるのは、カメラの特性を知っていれば出来ること!

やっぱり個性を前面に出し、意外性の有るものを撮ることが面白いのだと思います。

まぁ~私の場合、CGがメインなので、余計にアートな感じで撮りたくなるのかもしれませんが

昨日の設定が多いカメラなら、もっともっと撮影する幅が広がりそうです!!

いつもはコンデジで、少ない設定項目を試行錯誤しながら撮影してますが、いつかデジ一を手に入れて、撮影してみたいです


6


自論としていろいろ言いましたが、一番は、『楽しんで撮影すること!』ですね!!







ん~デジタル一眼レフかぁ~・・・









欲しい・・・






けど・・・






いつになることやら・・・






コンデジで今は我慢・・・かな(笑)





そろそろデジタル一眼が欲しくなってきたMAKOTOでした!!
スポンサーサイト




楽しんで撮影されていますね~
それが一番だと思います。
これからも頑張ってくださいね♪
【2009/05/20 07:35】 URL | yukimi #/2EemuDA[ 編集]
ヒラッチさん>

ヒラッチさんも地元に帰られてから、なにかとお忙しそうですね。今年は休みの日がほとんど雨に降られてしまい、ろくに桜も撮れないまま時期が終わってしまいました・・・。これからは新緑の季節。桜が撮れなかった分、何を撮ろうかいまから被写体探しです^^;
ん~何があるかな~・・・
【2009/05/08 08:28】 URL | MAKOTO #-[ 編集]
お久しぶりです。桜の咲く時期って本当に短いですからタイミングを逃すと駄目なんですよねぇ。まぁだから桜は儚く美しいんですけどね(なんちゃって)でも逆光の写真も幻想的でいいじゃないですかぁ。冬の時は雪景色と合間ってもっといいんじゃないですか?自分も最近時間取れなくて写真撮れてないなぁ。時間作ってオイラもなんか被写体探して撮りに行きたいっすねぇ。
【2009/05/05 15:02】 URL | ヒラッち #-[ 編集]
keykunさん、十分個性的な写真だと思いますよ^^
だって、同じ場所に行って同じ角度で撮影したとしても、その写真はもう同じ写真じゃないんですから!
個性がはっきり出るわけではありませんが、自分の足で歩いて、これだ!!と思った被写体を見つけたときにシャッターを切るわけじゃないですかぁ~、それだけで個性は出ると思いますよ^w^
それから、意外性って言うのは、いろんな角度から撮影してみたり、他の人が撮らないようなものを撮ってみることで、その撮影した写真の中に意外といいものってあったりしませんか?
自分で言っておいて良く自分自身でも理解できていないかもしれませんが、そんな感じです^^;
紫の色は、カメラのホワイトバランスの設定を変えることでこの色になります。
フイルムでいう、タングステンの効果(スタジオライト用フイルム)が得られます。
この設定にしたまま、晴れた日に外に出て空を撮ってみてください!おかしいくらい青くなります。これを逆手にとって、桜や夕焼けを撮影するとこんな感じになりますので、やってみてください!
設定も意外性があるとおもいますから!!
【2009/04/27 00:53】 URL | MAKOTO #-[ 編集]
秩父湖の写真といい・・・気なる木の写真といい最高です。
紫がかった色はどうしたらでるのでしょうか・・・

写真は「個性と意外性」ですか・・・オイラにはまだまだ遠い世界です。

撮影は楽しいです。
【2009/04/24 22:21】 URL | keykun #dNXrvxao[ 編集]
クロちゃんさん>

クロちゃんさんは、十分個性的な写真を撮っていると思いますよ^^
スゴ技もお持ちですしww
写真は撮影するときに、楽しんで撮影すれば、個性的な写真になるものです。
作品として撮影するのももちろんいいですが、誰にも同じ写真はとれないわけですし^^v
ぼけぼけでもなんでも、自分がよければOKですよ^^
楽しく撮影しましょ~
【2009/04/19 20:02】 URL | MAKOTO #-[ 編集]
komakoさん>

ご無沙汰しております。
お褒めいただき有難うございます。
逆光写真は、太陽の加減で、なかなかうまくいかない厄介な撮影方法ですが、それをものにしたときは、面白い写真になりますw
ただ撮る!それも必要ですよ^^
私も作品として意識して撮るわけではありませんし。
撮りたいときに撮らないと、今見ている景色は二度と撮れません!
『風景写真は急いで撮るものではないと思いがちだが、実は常に景色は変わっているので、一瞬一瞬がちがう。』そう言った写真家がいました。
今、目で見て感動するようなすばらしい景色も、撮りたいときに撮らないと、もう二度とその景色は撮れません。
楽しんで、撮りたいときに撮る!!
写真はそれでいいと思います^^
【2009/04/19 19:58】 URL | MAKOTO #-[ 編集]
こんにちは♪
逆光写真、良いですね。
写真は個性と楽しんで撮る。
うんうん、なるほどと思いました。
私も見習って…。
あれ?ボケボケばかりでーす。(^<^)
これも個性でしょう。(^^)/
【2009/04/18 17:08】 URL | クロちゃん #-[ 編集]
こんにちは。
「楽しんで撮影すること!」に大賛成で~す!
逆光、いいじゃありませんかっ!
どれも素敵な写真ですよ!
私は、順光、逆光なんか気にせずに
その時、その場の雰囲気でシャッター押してます。
あっ! これって、素人の私だからですね。
写真にはまっている人は、
いろんな知識、ワザ、レンズを使い、
作品として撮るから、
ただ、その場の勢いで撮る私と違いますね(^^ゞ
どうも失礼しました。スミマセン!
【2009/04/17 12:37】 URL | komako #yl2HcnkM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ソ ラ ト ク モ ト ダ イ チ ノ テ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。