FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。
MAKOTOです。

だいぶご無沙汰いたしております。
やっと夏の猛暑も和らぎ、涼しい日々が続いて過ごしやすくなってきました。
しかし、今度は秋雨前線の活動が活発化してくるので、晴れる日が少なくなりそう…。

写真を撮るのも苦労しそうです(泣)

それはさておき、今回はある神社をご紹介しようと思います。

千葉県市原市高滝にある「高瀧神社」という神社なのですが、この神社はこのブログの読者でもある「ヒラッチさん」のご実家なんです。
そう!「ヒラッチさんは神主さんだったのです」(…どこかで聞いたようなフレーズ…)
その「ヒラッチさん」に以前実家の神社の話を聞き、その時に高瀧神社についてもっと知りたくなりました。

ヒラッチさんは私とyoshikatsu両方の友人ということもあり、度々写真を送っていただいたり、普段からいろいろとお世話になっていることもあったので、「一度この神社をブログで紹介したい」と思い、今回このような運びとなったわけです。

しかしブログに神社のことを書こうにも、「肝心の資料が無い」。
出来れば取材に行ければ良いのですが、なかなかすぐに行けるところではありませんし、時間をとるのも難しいので、いろいろと忙しい中、無理を承知でヒラッチさんに「神社に関しての資料を送ってくれないか」とお願いしたところ、快く引き受けていただき、神社と神社周辺に広がる「高滝湖」を交えた写真や資料など、大変たくさん送ってくださいました。(後ほど高滝湖も紹介します)
そして無事、今回の記事が完成した次第です。

また、この記事を完成させるにあたり、ヒラッチさんを始めご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。

そんなこんなで、ヒラッチさんにいただいた資料と、自分なりに調べた「高滝神社の歴史」からご紹介して行きたいと思います。
少々長い文章になってしまいましたので、(長文だと読むだけでも疲れてしまいますし)今回はこのくらいにして次回から数回に分けて(何回になるかわかりませんが…)順を追ってご紹介して行きますので、歴史的なことに興味がある方はもちろんのこと、あまり興味がない方でも、どうぞ寄って見て行ってください。

「次回」言っても明日また更新すると思いますが(笑)

それでは次回。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ソ ラ ト ク モ ト ダ イ チ ノ テ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。