FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ある日。

『この奥宮の写真も、もうだいぶ前に撮影された写真だし、登山道の様子も見たいし、奥宮に登らせてくださいよ~。あはははははっ!!!』

以前に撮影された奥宮の写真を上司と見ていたときに、冗談のつもりで言った事があっさり許可が出た。
同行者に山克。
こちらもあっさり許可が出た。

仕事の一環と言うことで、今回は山克と二人で三峯神社の奥宮のある、妙法ヶ岳登山に行ってきました。

今日は天気にも恵まれ、あたたかいぽかぽかした日
絶好の登山日和となりました。

拝殿にお参りを済ませ、奥宮へと続く正式な参道を通り、登山口へ。


私は行事で数年続けて登っていましたが、山克は今回が初めての登拝。
いつに無く気合が入っているように見えました。


久々に踏みしめる妙法ヶ岳へと続く登山道。
一歩一歩確かめながら歩き始めました。

神社から歩くこと数十分。
妙法ヶ岳方面と雲取山方面との分岐点に到着。



木に張られた御札
登山の安全をお祈りしてか、三峯神社の御札が木にくくりつけてありました。



私は数回この道を通りましたが、いつもは行事で大きな荷物を背負って登るため、足元ばかり見て歩くので、今まで全然気がつきませんでした。

この木の直ぐ左に奥宮の鳥居があり、その先にも、大正時代に立てられた道案内の石碑が建てられていました。
その昔は、この分岐点も、鳥居の先に有ったのかもしれませんね!!

今回は軽装での登山ということもあり、いろいろなところに目が行くことで、いつもとは少し違った登山になりました。

鳥の声を聞きながら進む山道。
時々吹いてくる風も、標高が上がるにつれ、低くなるのを感じました。

ここから先は立ち木の根が連なる上り坂が続き、それを過ぎると、自分の中では一番の難所でもある上り坂が待ち構えています。

地元の人たちの間で、『ブナ』と呼ばれる場所があり、休憩ポイントにもなっている場所があるのですが、この手前の坂が何回登ってもやっぱりきつかったです…
勾配もややきつい感じがしますが。

ど~にか難所を乗り切り、休憩ポイントの『ブナの木』に到着
ここは文字通り、大きなブナの木が立つ休憩所



ブナの木
休憩ポイント『ブナの木』



ブナの木にあるベンチに腰を下ろし、一先ず休憩
水分補給をしながら、ゆっくり休憩。
本当に気持ちのいい日。
仕事だと言うことを、忘れてしまいそうでした

一時の休憩を終え、再び歩き出すと、ここからは少しなだらかな道が続きますが、このブナの休憩所と昔使われていた太陽寺へ下る道(現在は道が崩壊してしまったため、通行は不可能です)との分岐点までの間の道には雪が残っていました。
ここ数日の陽気ですでに溶けてしまったと思っていた雪も、まだまだ残っているんですね!!



第二の鳥居
太陽寺方面との分岐点にある鳥居。向かい側に東屋があります。



雪も溶けかかっているようでしたが、まだ凍っているようにも思えました。
自分の左側はといえば、凄い高さの崖
すべらないように、足元に注意しながらの通行となりました。
この鳥居をくぐると、少々アップダウンがある登山道になって行きます。

ここまでは全体の半分くらいの距離でしょうか。

奥宮までの道のりはまだまだ続く。




文章:MAKOTO
写真:山克

でお送りしました。
スポンサーサイト




keykunさん>

>霧藻から妙法をまわり神社へのコースを辿った

ということは、妙法ヶ岳へ登ったことは無いんですか?
keykunさんなら、すでに登っていたと思ったのですが…
以外です!!

個人的にですが、神社からの登りは、半分から下がきついです。
山を登りなれているkeykunさんなら余裕だと思いますよ!!

太陽寺への登山道は、残念ながら、道が崩壊してしまった為、現在は通行できず、回復の見込みは今後無いと思います。
道が崩壊してから、もう何年も経つようですが、そのままになってしまっているようですので…。

高校生のときの思い出の道ということですが、この先もおそらくこのままとなってしまうとおもいます。

大血川方面は、道が崩壊してしまうと、復旧させるのが難しいとも聞いたことがありますが…
【2008/03/28 21:50】 URL | MAKOTO #-[ 編集]
お疲れ様です。
オイラは霧藻から妙法をまわり神社へのコースを辿ったことがあります。

神社からの登りはかなりきつそうですが・・・仕事で山に行けるなんてうらやましいです。

太陽寺へのコースは廃道とのこと・・・高校生のときの思い出の道です。
回復の見込みはないのでしょうね。
【2008/03/27 09:18】 URL | keykun #dNXrvxao[ 編集]
山克 >今日は本当にお疲れ様でした。

今回連れて行けてよかったよ!!!
奥之宮の写真や周辺の山々の写真もたくさん撮れたし、後で全部の写真見るのが楽しみだよ☆

まだまだこれから何回でもチャンスはあるから。
次は霧藻ヶ峰でも登りたいね!!

あそこからの景色も結構きれいだった記憶があるね。

たまには登山も良いもんだねo(≧▽≦)o

あっ!!そういえば、今日はまだ足、痛くならないなぁ~。
明日以降か~?

山克は若いから大丈夫だとは思うけど。
【2008/03/26 02:19】 URL | MAKOTO #-[ 編集]
登山お疲れさまでした^^

本当に疲れましたが、すご~く貴重な体験になりました^^v

マコトさんの文章の通り、初めて&一度は登りたかった山なので、
かなり気合が入っていて、テンションも高かったです^^
天気も良かったし^^v

いつか、2度目を違った観点で写真を撮りに行けると良いですね^^

【2008/03/26 01:04】 URL | 山克 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ソ ラ ト ク モ ト ダ イ チ ノ テ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。