FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4月上旬のある休みの日のこと。






その日は朝から曇り空 




『あ~せっかくの休みなのに…』





本当は写真を撮りに出かける予定でしたが、あいにくの天気だったので、午前中は奥さんも休みだったので、買い物とお昼を食べに出かけ、午後は奥さんが美容院へ行ってしまったので、家には私ひとり。


『暇だ』


これといって何も無い…

っと、窓の外を見ると少し日がさしている 

『たまには庭の花でも撮るか』

外へ出てよく見るとそこにはてんとう虫が!!


てんとう虫発見!!
久しぶりのてんとう虫!! >> Nikon F4S / Nikon Micro-Nikkor 55mm F2.8S / PK-13


良い被写体が現れてくれたと夢中でシャッターを切りました。

しかし、てんとう虫は当然ですが、言うことを聞いてくれないので、ちょうど良く葉の上にいるときを狙って撮らないと撮れません。

どうしてか解りませんが、やたらと花の茎を上へ上へと登りたがるんです。


そんなに木登り…違った、花登りが好きなのか。


それでも根気良くシャッターチャンスを狙って待ち続けました。




いつもながら、やっぱり上に登りたがるてんとう虫。




せっせと登ってきたてんとう虫はやがて葉の先端へ。



習性上葉の先端にきたてんとう虫は、8割がた飛ぶ!!

なんだかせわしなく葉の先端で動き回っている。

そして片方の羽を広げ始めた。


『チャ~ンス!!』

両方の羽を広げるのを待ってシャッターを切る!!





カシャ!!

『今のは結構微妙なタイミングだった!!もしかしたら…』





そして、現像から上がってきた写真は…




( ̄□ ̄;)!!




もしかしたら…の結末…
あの~てん…とう…むしは…



『もしかしたら…』の予想は見事に的中したのでした。




ちょっとでも隅っこのほうにでも写っててくれれば、まだ救いようがあったのに…




てんとう虫が飛び去ってしまった今、もう撮影する被写体がいなくなってしまった…



良く見ると、少しはなれた草に、さっき飛んでいったてんとう虫が止まるのが見えました。

すかさず駆け寄って同じ草に連れてきました♪(* ̄ー ̄)v


んでもって、再び撮影開始!!



やっぱりてんとう虫!!
帰ってきたてんとう虫!! >> Nikon F4S / Nikon Micro-Nikkor 55mm F2.8S / PK-13


正確には、連れ帰ってきた…ですけど…。




夢中になって、てんとう虫を撮影しましたが、マニュアルレンズでの撮影は、動き回るてんとう虫には、ピントを合わせるのが結構大変でした。

でも、ちいさなてんとう虫を撮影する楽しみもわかった時間でした。



結局は、まともに撮影できていたのは、ここで紹介した2枚だけ…



意外と難しいです。




今回は、虫を撮影するという自分の中では新しい試みでしたが、てんとう虫をまたどこかで見かけたら、夢中になって撮影してしまいそうです。



今度は『アリ』でも撮影してみようかなぁ~なんても思ってるところです。




マクロレンズを持っている皆さん。

たまには小さな虫の世界を覗いてみるのも面白と思いますよ








意外とハマルかも知れないですよ!!!
スポンサーサイト




keykunさん>

私もたんぽぽにいたみつばちを撮影しようと思い、チャンスを伺っていたことが何回かありますが、なかなかチャンスが来る前に、逃げられたりしちゃうんですよね…

マクロレンズで覗く小さな虫の世界。

意外とハマリますよ♪(* ̄ー ̄)v
【2008/05/11 00:29】 URL | MAKOTO #-[ 編集]
面白そうですね。
テントウ虫よく撮影できていると思いますが・・・それまでの苦労がレポでよくわかりました。

蜂を撮影しようとして苦労したことがあります。
追いかけ廻しましたが結局撮影できませんでした。

今度はオイラも小さな虫・・・挑戦してみます。
【2008/05/10 23:18】 URL | keykun #dNXrvxao[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 ソ ラ ト ク モ ト ダ イ チ ノ テ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。